1. ホーム
  2. 車を売る
  3. ≫中古車を高く買取して貰うには、市場価値を見定める事が必須!

中古車を高く買取して貰うには、市場価値を見定める事が必須!

車を売却する際、高く買い取ってもらいたいのであれば、どうすれば高く買い取ってもらえるのかくらいは知っておくべきです。

買取にもまた、様々な条件が絡んでいるのでいきなり「高く高く買取ってくれ」と迫るよりは情報を整理し、実践しましょう。

スポンサーリンク

買取価格=市場価値

多くの人が勘違いしているのですが、自動車がいくらで売れるのかは、自動車そのものの価値ではありません。

「市場価値」です。

300万円で購入した車と150万円で購入した車。単純に300万円で購入した車の方が高く買取ってもらえるだろう…と思ったら大間違いです。

自動車の状態を数値にしたものが買取価格ではありません。市場価値になりますので人気がなければ買取額は安くなります。

古いモデルで走行距離も長いとしても中古車市場で人気であればそれなりの価格で買取ってもらえますし、逆にまだまだ新しくて一度もマイナーチェンジやフルモデルチェンジを行っていないようなモデルであっても人気がなければ買取価格は低いです。

タイミングが大切です

いきなり洗車したり、あるいはちょっと掃除したり。これらの付け焼刃では査定額はそこまで大きな違いは現れません。

ですがタイミングによっては大きな違いが出ます。例えばですが、買取り業者が決算期だったり買取強化を行っていたり。

また、ノルマがあるのでノルマを達成できていないようなタイミングであればいつもよりも買取額を高めてでも買取ってノルマを達成しようと考えます。

但し、買取り業者がノルマのことをお客に漏らすようなことはありませんので、スタッフの応対を見てどこか商談を焦っているかのような素振りがある時は、ノルマを意識している傾向が強いので気を付けてみてみましょう。

一括査定サイトを使う

ある意味最も簡単な方法がこちらです。そもそも「高く買取ってもらいたい」と思っても、業者に出された額に対して瞬時に高いか安いか判断することが出来る人はなかなかいないのではないでしょうか。

買取額の相場が分からない以上、高いのか安いのかの判断さえ出来ません。ですが一括査定を使うことによって相場が分かります。

また、一括査定は複数の業者に申し込めますので、一番高く査定してくれた業者の買取価格をベースに交渉を進めることも出来ますし、そのまま一番高い買取り業者に買取ってもらうのも良いでしょう。

インターネット上から無料で行えるだけに、特別なスキルは必要ありません。「誰もが行える方法」といえばこちらでしょう。

ディーラーで下取り車を査定してもらうのは楽ですが、実際の相場とはかけ離れた査定額になってしまうことも多いもの。
知らない所で損をしないように、一括査定サイトで事前に相場をチェックしておきましょう!